RSS | ATOM | SEARCH
縮毛矯正のお薬とアイロン
JUGEMテーマ:美容室



3月は縮毛矯正が多い時期です。


新規のお客さまに「いつも癖がきれいにストレートにならないんです。」って相談される事があります。

僕も以前は綺麗に出来ないお客さまがいたり、失敗もしました(汗)

それから勉強をしたり実験をして解ってきました。


髪質によって一般的な縮毛矯正のお薬ではストレートにならない方がいます。


そんな髪質の方が、ストレートにならないからといって強いお薬を長い時間おくと

ただダメージしてしまいます。


そんな方に使うお薬はやっぱりちょっと変わったお薬だったり

技術やお薬の使い方に工夫が必要です。

ジェーノでは、髪質に合わせて使うお薬や施術方法が違います。



それと、アイロン中に最近新規のお客さまによく言われるのですが


「ぜんぜん痛くないんですね!」 とか


「熱くないですね!」  とか


「引っ張らないで真っ直ぐなるんですか?」  とか






真っ直ぐなります。(笑)



アイロンで引っ張ったりすると 傷んだり、縮れたり(ビビリ)、真っ直ぐならなかったりします。


癖はアイロンで引っ張って真っ直ぐしている訳ではありません。



無理なアイロンは髪を傷めてしまうので気をつけましょう。







 lleno-ジェーノ-では アシスタントを募集中です!

 042-592-7592 小林まで 

 

 <検索キーワード>
 デジタルパーマ・クリープパーマ・縮毛矯正・香草カラー
 漢方カラー・ダメージ・傷み・傷まない・ダメージレス・ストレート
 ヒアルロン酸・美容液・敏感肌・アレルギー・コスメ・スキンケア
 日野市・南平・高幡不動・豊田・平山・長沼・北野・八王子・百草
 万願寺・多摩センター・永山・京王線・中央線・JR・多摩モノレール
 美容師・美容室・求人・アシスタント・見習い・新卒・中間生





author:lleno-hair, category:縮毛矯正, 09:33
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://ss.lleno.blush.jp/trackback/98